イタグレが行方不明になったときの迷子ポスター【無料テンプレート】

イタグレ日記の著者 イタグレはなの飼い主

2019-04-21

イタグレが行方不明になったときの迷子ポスター

イタグレ(イタリアングレーハウンド)が迷子になったときに、近隣住民に情報提供を呼び掛けるためのポスターを作りました。

マイクロソフト(Microsoft)社が提供する文章作成ソフト「Word」でひな形をダウンロードできますので、必要事項を記入の上、ご使用ください。

飼い主
自分のイタグレのために作成しましたが、せっかくなのでみんなも使えるようにしました。
迷子や災害で行方不明になったときに活用するワン!
はな

迷子ポスターの完成イメージ

イタグレの迷子ポスター

ポスターの完成イメージ

上の画像は迷子ポスターの完成イメージです。赤と黄色ベースで目立たせ、緊急を要するデザインにしました。

誤解されないよう「SAMPLE」の文字を入れてあります。ダウンロードできるテンプレートには、SAMPLEの文字やイタグレの写真はありません。

迷子ポスターのテンプレート

イタグレの迷子ポスターのテンプレート

迷子ポスターのテンプレート

ダウンロード

項目 詳細
ファイル形式 Word
用途 犬の迷子ポスター
値段 無料
公開日 2019/4/21
更新日 2019/4/21

迷子ポスターのサンプルは、誰でも無料でダウンロードできます。

パソコンなどでデータをダウンロードし、Wordでひな形を編集してください。

おおまかなデザインは「背景画像」となっているので、動かさないようにしてください。イタグレの名前や飼い主の連絡先などを編集し、ご活用ください。

イタグレ専用のテンプレートのため、「痩せている(特徴)」「犬種:イタリアングレーハウンド」と記載があります。

ご利用規約

  • 配布は予告なく終了する場合がございます。
  • ご利用によるトラブルや不具合などに関する責任は一切負いかねます。自己責任にてご利用ください。
  • 当データの再配布及びダウンロードできる状態での公開、譲渡を固く禁じます。
  • 当データに関するご質問やご相談は基本的に承っておりません。

上手く利用できない場合は、申し訳ありませんが他のサービスを利用してください。

ポスターは迷子になる前に準備しよう

「迷い犬を探しています!」のポスターは、イタグレが迷子になる前の今のうちから準備しておきましょう。

イタグレが迷子になってから、いざポスターを作成しようと思っても、予想以上に時間がかかります。犬の移動距離は1日1~5kmといわれているため、ポスター制作に時間を掛けていると、どんどん探すのが難しくなります。

迷子になったらすぐに印刷できるよう備えておきましょう。

飼い主
迷子になってから、では遅いです。焦って作ると重要な情報を記載ミスしてしまう可能性もあります。
忙しくても、備えてほしいワン!
はな
迷子のイタグレを探すために飼い主がやるべき3つの対策
迷子のイタグレを探すために飼い主がやるべき3つの対策

イタグレが迷子になったときに、飼い主が見つけるためにやるべき3つのことをご紹介します。

続きを見る

-災害