イタグレが散歩中に草を食べる理由と危険性

イタグレ日記の著者 イタグレはなの飼い主

2018-11-29

イタグレが散歩中に草を食べる理由と危険性

https://itagre.pet

イタグレ(イタリアングレーハウンド)が散歩中に道路の草を食べたり、庭の草を食べてしまうことは、珍しくありません。では、なぜ犬は草を食べたがるのでしょうか?危険性はないのか?解説します。

はな
むしゃむしゃ。
草食ってるよコイツ。
飼い主

イタグレが草を食べる理由

イタグレが散歩中に草を食べたがる理由は、消化器内にある悪い物を排出しようとしているからです。

消化に悪い物を食べてしまったり(飼い主が食べさせたり)、自分の毛が消化器にたまってしまったときに、草を食べた刺激で便を促し、悪い物を外に排出しようとしている、と考えられています。

飼い主としては、イタグレがその辺の雑草を食べてしまうと心配になりますが、ほとんどの場合、病気でも何でもないので、安心してください。

はな
お腹の中に変な物がたまってるんだ。

草を食べるのはやめさせるべき?

イタグレが草を食べさせたら辞めさせるべき?

草を食べる危険性

草を食べるのは犬にとって悪いことではありませんが、良いことばかりでもありません。

たとえば、食べた草花が毒性の植物であったり、除草剤や農薬が付着している場合は、とても危険です。食べさせないようにした方が安心ですね。

もし、草花を食べたりして嘔吐や下痢などの症状が確認できたら、動物病院で診てもらってください。

叱らずにやめさせるには?

犬が食べる用の草

犬が食べる用の草(出典:Amazon

イタグレが散歩中に草を食べたがるのであれば、繊維成分の多く入った食事を与えるようにしましょう。

高繊維の食事を与えれば、消化器内に悪い物質がたまりにくくなり、草を食べるのをやめるかもしれません。

ペットショップでは「犬が食べる用の草 」も売っているので、こういった商品を試すのも良いですね。
飼い主
高繊維食にするから草は食べないでね。
それなら良いワン!
はな

まとめ

イタグレが草を食べるのは体の異常ではありませんし、食べること自体に問題もありません。

ですが、食べた草花が毒性の植物であったり、除草剤や農薬が付着している場合は、とても危険です。

繊維の多い食事に切り替えるなどして、自然とやめさせるようにしましょう。

-散歩, 食事