「トイプードル」よりも「イタグレ」をおすすめする3つの理由

イタグレ日記の著者 イタグレはなの飼い主

2018-09-05

「トイプードル」よりも「イタグレ」をおすすめする3つの理由

もし、ペットショップで「トイプードル」と「イタリアングレーハウンド(以下:イタグレ)」で迷っているのなら、イタグレをおすすめします。

イタグレの飼い主としてイタグレをおすすめする理由は、

の3つが挙げられます。迷ったらイタグレを飼ってください。

トイプードルは質の悪い個体が多い

トイプードルは質の悪い個体が多い

一般的にトイプードルは「賢くて、しつけがしやすい」と言われています。

たしかに、トイプードルは小型犬の中でも賢くて、とても飼いやすい犬種です。しかし、近年のプードルブームにより量産され、質の悪い個体も増えています。

その背景には、金儲け目当てのブリーダー(犬の繁殖業者)がいます。茶色のトイプードルは売れるので、知識も実績もないブリーダーが利益目的で大量に繁殖させています(動物病院の関係者から教えてもらいました)。ペットショップに行くと、茶色のトイプードルであふれかえっているのがその証拠。

もちろん、長い実績と豊富な知識を持ったブリーダーに、愛情をもって育てられたトイプードルもたくさんいます。ですが、他の犬種と比べて、質の悪い個体がいる可能性が高いことも知っておきましょう。

飼い主
トイプードルは、営利目的だけで量産された個体が少なくない犬種です。
こんなブリーダーからは買うな!悪質ブリーダーを見分ける4つのポイント
こんなブリーダーからは買うな!悪質ブリーダーを見分ける4つのポイント

利益重視の危険なブリーダーの特徴を見分けるための4つのチェックポイントをご紹介します。

続きを見る

トイプードルはトリミング代が掛かる

トイプードルはトリミング代が掛かる

「トイプードルは抜け毛が少ない」とされていますが、毎月1度のトリミングは欠かせません。トリミングは自宅でできるものではなく、基本的にサロンにお願いします。

トリミング代はサロンによりますが、1回で6,000~8,000円程度、都内の高いサロンだと1回で20,000円以上はします。

1年間で12回行うので、仮に1回6,000円だとすると年間72,000円も掛かります。トイプードルは15年くらい生きるので、一生に掛かるトリミング代はなんと1,080,000円にもなります(安く見積もって)。

飼い主
トイプードルはお金の掛かる犬種です。

それに比べて、イタグレはブラッシングとシャンプーだけで良いので、お手入れが楽。トリミング代は掛かりませんし、短毛なので抜け毛はほとんど気になりません。

トイプードルは偏食で困る

トイプードルは偏食で困る

トイプードルを飼っている人に聞いた話ですが、トイプードルは偏食な子が多いそうです。賢いわりに意外とわがままで、気に入った食べ物以外は、一切食べないそうです。

与えたフードを食べてくれないと、飼い主はドッグフード選びに苦労します。もし食べてくれるフードが見つかっても、「香料や食塩で食欲を増進させているだけで、内容は最悪のドッグフードだった」なんてことも。

飼い主
「ウチの子は、コレしか食べない」なんていうのは困ります。

イタグレは基本的に何でもガツガツと食べるので、偏食に悩まされることがはほとんどありません。もちろん個体差はありますが。

まとめ

トイプードルは室内犬として人気の高い犬種ですが、人気だからこそ大量生産され、質の悪い個体は少なくありません。トリミング代は生涯で100万円以上掛かり、食にも悩まされます。

私ははじめ、トイプードルを飼おうと動物病院の関係者に相談したら渋い顔をされて、イタグレをおすすめされました。

イタグレはあまり人気がありませんが、非常に賢く、手入れも楽です。子犬のころはしつけに苦労しますが、イタグレにして良かったと思っています。

飼い主
ちなみに、どちらも骨折しやすい犬種なので注意してください。

でも、誤解しないでください。あくまで個人的な見解であり、トイプードルを飼っても幸せになれると思いますよ。

失敗したくない!イタグレの購入方法と正しい選び方
失敗したくない!イタグレの購入方法と正しい選び方

イタグレをはじめて購入する方に向けて、イタグレの購入方法や選び方など、買う前に知っておきたい基礎知識をまとめました。

続きを見る

-購入

© 2021 イタグレの飼育ブログ